脚のむくみの症状って、とてもつらいですよね。経験のある人も多いと思いますし、それで悩んでいる方も結構いるのではないでしょうか。そもそも、脚ってなぜむくむと思いますか?脚がむくむのは、腎臓などの病気によって起こる場合もありますが、それだけでもありません。健康な人にも起こりうることです。血液循環の低下や、塩分の摂りすぎでも起こりますし、他にも、筋力の低下によっても起こります。これらのことが原因となって、脚に老廃物が溜まって、血流が悪くなるためにむくむのです。なので、むくみを取るためには、原因となるものを取り除く必要があります。まず、食事を規則正しく3食きっちり摂ります。タンパク質の摂取を心掛け、塩分を控えるようにします。野菜や果物をバランス良く摂るようにしましょう。筋力低下に関して言えば、有酸素運動を心掛けるようにします。ウォーキングなどを行うと良いですね。後は、脚のリンパマッサージを行うようにします。お風呂上がりに毎日行うのが効果的です。脚の血流がかなり改善されますよ。脚の血流が改善されれば、むくみはかなり解消されます。また、普段、むくみ防止の弾性ストッキングを履いておくと良いです。脚の疲れがかなり解消されるようです。むくみに悩んでいる場合、出来ることから少しずつ試してみてはいかがでしょうか?きっと随分、楽になるのではないかと思いますー